2008年04月10日

さらに、耳に入ってきた英語をカタカナに変換して理解しようとするクセもやっかいです。英単語をカタカナの表記や、スペルだけで覚えてしまうとこうなりやすいです。

英語のヒアリングが苦手で、外国人と話をするのにも勇気が出ないという人は多いですね。 
街角で外国人に話しかけられて困ってしまうのは、とにかく相手の言っていることがわからない、早口でついていけないということです。これ、実際には別に早口なわけではありません。最初から苦手意識がそう感じさせているのです。
こんな状態では、どんなに英語の勉強をしていても「会話」を楽しむことはできません。やはり、ヒアリングができなくては、英語ができるとは言えないですし。
例えばヨーロッパの人たちは、全く英語が話せない状態から1ヶ月もすると信じられないほど上達します。これは英語が話せなくてもヒアリングはできるからなのです。私たちは、中学、高校と英語の勉強をしているはずなのにどうも不公平です。
それもそのはず、学校の授業で生の英語をヒアリングする機会はどれくらいあったでしょうか?耳にするのは、先生とクラスメイト達のカタカナ英語ばかりでしたね。
会社でのキャリアアップのために、英語を身に付けようと思っても、ネイティヴと話をするよりもつい机に向かって文法の勉強なんかしてしまいます。これで英語のヒアリングができたら、逆に驚きです。
さらに、耳に入ってきた英語をカタカナに変換して理解しようとするクセもやっかいです。英単語をカタカナの表記や、スペルだけで覚えてしまうとこうなりやすいです。
逆に、音として聞けたとしても、意味がわからなければ英語のヒアリングができるとは言いませんね。
意味がわかる文章を何度も聞きながら、英語のアクセントやリズムに慣れていきましょう。暗記できるほど繰り返せば語彙も増えるので本当の意味のヒアリングができるようになります。
アルクのヒアリングマラソンなど、毎月映画や音楽を扱ったテーマであきることなく学習ができます。後はDVDを使った学習法がお勧めです。軽いタッチのホームドラマの字幕を切り替えながら見て、セリフを覚えるくらいになったら、英語のヒアリングスキルもぐっと上がっていることでしょう。
そのようにしてたくさんのセンテンスをヒアリングできるようになると、状況によって使われる単語も分かってくるのでヒアリング能力はアップしてくるのです。
それから英語のヒアリングで大切なのは、自信を持つこと。「こんなことを言っているんだろうな。」と思ったことは8割くらい正しいものですよ。

英会話ビジネス英語toeic攻略
新TOEIC超速スコアアップ法 林式




[PR]
東京都歯科医院口コミ


posted by 英語ヒアリングマスター at 05:00| 英語ヒアリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。